医療機関でレーザー脱毛・名古屋
レーザー脱毛は医療機関でしか施術できません。
人気のVIOラインの脱毛も肌にやさしくスピーディーなレーザー脱毛で。
名古屋中央クリニック(JR名古屋駅 新幹線口より徒歩2分)
http://datsumou-nagoya.jp/

はじめに

デリケートゾーンのお肌はワキや足などに比べ、とても敏感な部位です。
人によっては痛みや恥ずかしさを感じるかもと不安を抱いている人も多いようです。 
女性が水着を着用する時に美しいVラインのために脱毛をするケースが多かったですが、今はデリケートゾーン全体の脱毛が支持されています。 また、女性だけでなく、男性もVIO脱毛をする人、関心がある人が急激に増えています。男性(メンズ)専門の脱毛サロンまでできています。
エステでは光(フラッシュ)脱毛が主流となっていますが、できるだけ少ない痛みで、お肌に負担をかけ脱毛を選択してください。 光脱毛が指示されている理由は、光脱毛は、他の脱毛法よりもかなりリーズナブルなこと。
一本一本抜かなければならないニードル脱毛とは違い、一気に広範囲に照射・施術が可能なので、その分コストを抑えられること。といった理由からです。

Vライン

恥骨上部のヘアのこと。下着で覆われている三角形のゾーン全般のヘアのことです。毛量、毛質、発毛の範囲など個人差によりますが、下着のラインからヘアがはみ出ている女性が多い。 下着や可愛い水着が着られるように最近Vラインの脱毛をするひとが増えてきました。 Vラインは下着からはみでた足の付け根に渡る部分を脱毛することになります。

Iライン

女性器周りのヘアのこと。医学的には、においを放つため動物的な役割の名残とみられています。Iゾーンのヘアケアをすることでにおいを軽減したり、生理中の雑菌の繁殖などを抑える効果も期待されます。友達にも相談しにくい話が、アンダーの毛の話であるかと思います。その中でも特に知りたいのが、Iラインの処理ではないでしょうか。一体みんなどこまで脱毛しているんだろう。どうやって自己処理しているんだろう。そもそも、Iラインのムダ毛は気になるものなのか? このように、Iラインについては人に聞きづらいものですよね。皮膚が薄く色素沈着もあり、Vライン以上にデリケートな部分なので、剃刀や毛抜きの使用はやめてください。さらに自己処理が難しい部位なので、最近では脱毛サロンで脱毛する人が急増中しています。 最初は多少の抵抗を感じてしまうかもしれませんが、勇気を振り絞ってプロに任せてみましょう。きっと、思ったよりずっと抵抗はないはずですよ。

名古屋のメンズVIO脱毛
男性専門のVIO脱毛。光脱毛とブラジリアンワックスのどちらか適した方法で安心安全な脱毛。
メンズ脱毛サロン「ハロス」※名古屋駅から徒歩3分
名古屋市 中村区名駅三丁目13-31名駅モリシタビル9F
ご相談&ご予約:0120-689-863(通話無料)
http://vio-datsumou.nagoya/

Oライン

肛門周りのヘアのこと。医学的にはIゾーン同様に、必要とされていないむだ毛です。排泄の際には、ヘアがないほうが衛生的と言えます。 VIOの中で最も自己処理が難しいのが、このOライン。肛門の周りに生えている細かい毛は、自分の目で確認するのも苦労する部位ですよね。 そんな、手の届きづらい部位だからこそサロンでの脱毛に意味があるのです。 Oラインのムダ毛がなくなると清潔感が増す他、Tバックのショーツも自信を持ってはけるようになります。